初心者マーク

合宿免許を利用して運転面寄与を取得することのメリットとは?

地元の自動車教習所は順番待ちで有名!合宿免許なら短期間で卒業!

駐車場

春に就職を控える高校生にとって、運転免許を取得するため自動車教習所に通うことが解禁される時期は11~12月以降になることがあります。しかし、地元に自動車教習所が1校しかなく、地域に高校生がほとんど集まるという際、実地教習や路上教習は予約順番待ちになることは少なくはありません。ですが、4月1日までに免許センターの試験を通過したいというのであれば、合宿免許所専門ポータルサイトを利用してみませんか?
合宿免許は高校生でも利用ができ、日本全国で空きがある自動車教習所を選ぶことができます。さらに合宿免許は費用が安く、宿泊代や食事代が全て込みのプランとなり、地元で自動車教習所い通うよりも10万円近く安くなることもあります。基本的には、合宿免許のカリキュラムは優先的に組まれており、実地教習や路上教習も1日の最大限度の設定で組まれています。
そのため、実地教習や路上教習の空きがないか教習所の施設内で待ち、無為な時間を過ごすことがありません。また、合宿免許なら実家から離れた自動車教習所から通学するのとは異なり、早朝や夜間教習も受けられます。予約の空きがある時間帯を利用して、日中の空き時間は自由時間とし合宿先の観光地巡りや温泉巡りを行うこともできます。また、地方の自動車教習所はスポーツ施設を完備しているなど空き時間に身体を動かすこともできます。

TOP